グッバイ、パウロ

  • 2013/06/16(日) 21:33:10

先日友人が保護したボーダーコリー、その名はパウロ。
昨日(6月15日)、無事飼い主様にお返しする事が出来ました。

ご報告が遅くなってしまった事をお詫びすると共に、沢山の方々に情報拡散等の御協力を頂いた事、心より感謝とお礼申し上げます。
ご心配頂いた皆様の祈り、願いが早期の解決に結びついたのではないかと僕自身も信じております。

本当に有難うございました。



パウロくん、長い間彷徨ってた訳ではないらしいのです。
警察への問い合わせをもう少し早くしてれば、もっと早くに解決したかもしれません。
飼い主様はこの河川敷周辺に畑を持っているらしく、いつも一緒に来ていたそうです。
若いパウロくん、もしかしたら、何かを追って走っているうちに迷子になってしまったのかな?



もう無理な冒険しちゃだめだよ〜!!



さて、そろそろ梅雨も本番かと思われるロニ地方。

今朝も朝から雨が降り続き、ワンコは退屈。




山行きてぇ〜


野生児、庭じゃつまらんね。
てるてる坊主にでもなってベランダに下がってなさいっ(笑)。


この記事に対するコメント

飼い主見つかって何より。

飼い主見つかって安心しました。天の加護を受けれて良かったよ。
どんなに賢く良い子でも迷子になるリスクはどの子にもあるから、ぜひとも山内銃砲製作所のネーム入り首輪を着けてほしい!

名札

ルーシーさん、ご訪問ありがとうございました。

長期戦になりそうな予感だったので、ボダコ飼い連合のママさん達にも協力を頂きました。
でも、意外に呆気なく解決が出来てホッとしています。

仰る通り、絶対はありませんからね。
きちんと対策をとる事は飼い主の務めです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

モンクレール ダウン

猟犬が居る家 グッバイ、パウロ